中小企業の味方!情熱の経営コンサルタント(営業強化・売上アップ・顧客獲得専門)
中小企業の経営コンサルタント
売上アップ・営業力強化・人材育成・プランニング
Webサイト・システム・ネットとリアルの日本的融合
指導内容最新の情報会社概要尾島塾お問合せ
営業・販売力を即アップしながら、ネットやシステムを活用・マーケティングの中小企業経営コンサルタント

教材・マニュアル
営業のコツ・電話営業
セミナー・講演
弊社の出版物
弊社のセミナー

◆売上アップのツール企画制作・販売
プランニング
名刺セット(名刺とQRコードと似顔絵と携帯サイト)
売れる販促チラシ
マンガ制作
スタートWebサイト
販売力UPWebサイト・システム構築

モチベーション
積善経営(いんしつ録)
呼吸の間(四十二章経)
明徳を明らかに(大学)
勇気と信念と人材育成

インフォメーション
弊社の信念
会社概要
プロフィール
特定商取引法
個人情報の取扱い
料金について
お問合せ

その他・更新ニュース
商店街(商店会)活性化
お知らせ
リンク集
サイトマップ
顧客獲得ブログ

◆呼吸の間(四十二章経) 

四十二章経の中に、人の一生は、幾ばくの間にあるかという問答があります。
お釈迦さまが弟子に対して質問していて、色々な答えが出ていますが、どれもお釈迦様の満足いく答えになっていません。

最後にある弟子が、『人の一生は呼吸の間にある』と答えると、お前は道を知っているんだねというようやく満足されたと言う話が出ています。

人の一生は呼吸の間という言葉についての説明も一切ありません。

私はこれを読んでから25年間、まるで意味がわかりませんでした。
若い時に読んだので、そのうちわかるだろうと思っていましたが、どんなに人生を積もうが、本を読もうが、凡人の私には中々、理解出来ませんでした。

25年も経過したある日、私は突然理解しました。
ちょうど体調不良で、入院したのですが、そのときに夜が長く感じました。
お酒を飲んで酔っ払って、気がついたら朝という生活が、もしかしたら、朝まで持たないとか、今が乗り切れないという感じがあり、死の恐怖もあり、呼吸を確かめるほどの弱々しい考えのなかで、ふと頭に浮かんだのは、この四十二章経でした。

悟ったと言うのではなく、自分の体調不良が起きたので、そこでようやく理解できたと言うことです。

呼吸の間は再生力を指します。

ここを理解すると、あらゆる問題に心配や恐怖を感じることが少なくなります。

機会があれば、ぜひ、お話して、経営に役立てて欲しいと思います(あまりにも長くなるので割愛します)

この再生力は、健康にも、人間関係も、経営にも全て同一線上に役立てることができるのです。

            呼吸の間



Copyright Egaolife.Co.Ltd ALL Rights Reserved.