中小企業の味方!情熱の経営コンサルタント(営業強化・売上アップ・顧客獲得専門)
中小企業の経営コンサルタント
売上アップ・営業力強化・人材育成・プランニング
Webサイト・システム・ネットとリアルの日本的融合
指導内容最新の情報会社概要尾島塾お問合せ
営業・販売力を即アップしながら、ネットやシステムを活用・マーケティングの中小企業経営コンサルタント

教材・マニュアル
営業のコツ・電話営業
セミナー・講演
弊社の出版物
弊社のセミナー

◆売上アップのツール企画制作・販売
プランニング
名刺セット(名刺とQRコードと似顔絵と携帯サイト)
売れる販促チラシ
マンガ制作
スタートWebサイト
販売力UPWebサイト・システム構築

モチベーション
積善経営(いんしつ録)
呼吸の間(四十二章経)
明徳を明らかに(大学)
勇気と信念と人材育成

インフォメーション
弊社の信念
会社概要
プロフィール
特定商取引法
個人情報の取扱い
料金について
お問合せ

その他・更新ニュース
商店街(商店会)活性化
お知らせ
リンク集
サイトマップ
顧客獲得ブログ

◆積善経営(いんしつ録から) 

いんしつというのは、人に知られなくても自らすすんで善を積むことを言います。
いんしつ録という書は中々最近では読まれません。中国の古書で、 袁了凡という人が、自分で運命を切り開くときに、いんしつという積善を行うことで、どんどん良い方向へ切り開いたことを息子に伝えるために作られた書です。

日本では同じような書に鑑草があります。中江藤樹の著書ですが、周囲からはあまり評価がされなかったこの本ですが、中江藤樹自身は非常に気に入っていた書です。

どちらも、延々と積善が記載されていますが、個人的にはいんしつ録の文章のほうが好みです。

積善経営と言うことは意識するしないにかかわらず、どの企業も行っています。それは原理というか、真理というか、あらゆる全ては、この積善という性質を強く持つ進化の原則のなかではぐくまれているからです。

好きなことをやれ!

よく言われますね。これは積極性がより強く、より継続できるからです。
若い時は好きなことだけが理由でもいいのですが、ある年齢からは、好きなことだけ、得意なことだけではうまくいかなくなります。

積善ということが、何かしら信念にでてこないと駄目なのです。

もしも、好きなことがない場合でも、人の喜ぶこと、世の中に役立つこと、こういう原則で行けば、異業種展開だろうと、配置換えで職場が変わったときでも大丈夫です。

人が喜ぶこと・世の中の役に立つこと

これらも真理だからです。

世のためになる積善経営は、正しいのです。儲かるから寄付をする、ボランティアをするのではなく、誰もが正しい心がけで行うと非常に大きな役割と成果が出てくるのです。

私は以前ゴルフが好きでしたが、ゴルフがまだ日本に入ってきて悪戦苦闘した当時の名匠と言われる人が作り上げた名門コースは、やはり人の喜ぶこと、世の中のためになることが基本になっています。
重機も経験も何もない時代に奮闘努力したコースの歴史があります。
何十年も経過した現在でも自然と一体になって、プレーする誰もがすばらしいと思えるのは、そういうものがにじみ出ているからです。

こう考えると、ほとんどの目に見えるもの、触れるものは、先人の努力と強い信念・積善ということを感じざるを得ません。

その末端にいる私たちは、次の世代のために、何をなすべきか、自ずと理解できるのではないでしょうか?

現代にこそ必要な書が実は結構あって、それは時代を感じさせるものですが、どのように現代にマッチさせて、経営や人間の向上に広めていくのかが弊社の使命でもあります。



Copyright Egaolife.Co.Ltd ALL Rights Reserved.